オトナ思春期だってさ

「更年期=オトナ思春期」を楽しく前向きに過ごすために

アルコール依存と断酒について①「決意」

ちょうど3年前、はてなブログで断酒(とダイエット)のブログを書いていました。
消そうかと思っていましたが、断酒があって今の私があるのでここでまとめたいと思います。

 

2018-05-17 はじめまして 

はじめまして。今年40歳になる主婦のたつこです。
好きなのはビール麦酒BEERと言い続けて20年。
過去には思い出したくない失敗も数知れず。
最近飲むと怒りっぽくなっている自分に気がつきショックを受けました。

育児疲れ、思うように行動できないストレス、イライラすることの多い毎日。
体重も増え続け、なんとなく人ともあまり会いたくない気持ちになり…
このままではダメだ。変わりたい、変えたい!と思って断酒を決意。

ダイエットも本腰を入れて頑張ります。目標は標準体重。20kgの減量。

20kgの減量……ダイエットに関してはこの頃から変わってないね、私。

やめようと思ったきっかけは上記の通りです。イライラすることが多くてストレス発散のために飲んでいるはずが、なぜだかイライラは増すばかり。怒ってばかりいました。

 

2018-05-18【断酒9日目】前回の断酒

まだ断酒して8日ですが、飲酒欲求はもうありません。

あれだけ毎日「今日こそ飲まない」と
一日中断酒と飲酒のことばかり考えていたのが嘘のように。

だけどまだ安心してはいけないことは分かっています。

だって今まで何度スリップした?

前回の断酒は昨年の10月でした。

友人の結婚式に出席するためにダイエットを兼ねての断酒。

結果27日間。1ヶ月も続かず再飲酒。

断酒している間は「もう一生飲まずにいられるかも?」なんて思っていたのですが、

結婚式当日が近づくにつれ飲む言い訳を考え始めている自分。

 

結婚式の時だけ飲もう。だってせっかくのハレの日。

いつも飲んでる私が飲まないなんて場の雰囲気壊すじゃない?

久しぶりに会う友達と楽しく飲みたいし。

断酒してたのに急に飲むと悪酔いしたらまずいから前日も飲んでおこうかな。

飲むのはこの2日だけにしよう。

 

結果、結婚式の翌日からまた毎日飲む生活に戻ってしまいました。

「お酒を控えないといけないな」「やめられるならやめたい」と常々思っていました。二日酔いやお酒で失敗した時なんかは特に。上手に節酒できれば理想的だと思ってもどうしても飲みすぎてしまう。お酒に関しては「0か100」しかなかったのです。

 

2018-05-21【断酒11日目】断酒貯金

断酒するまで家で毎晩飲んでいた私。
ここ1年くらいは月に1度くらい外で飲むこともあったかな。

発泡酒も第3のビールも好きではなかったのでビールひと筋。
私だけでも毎日4〜5本。夫も2〜3本飲んでいたので、
今まで相当の額を酒代に費やしてきました。

夫の分は置いておくとして、自分が飲んでいた分を貯金しよう!

単純に毎日貯金箱に入れるようにしても良かったのですが、
話題のぬりえ貯金を始めてみました。


断酒したら翌朝1000円を箱に入れてぬりえをする。
1000円貯金、100日断酒できたら10万円貯まります。
100日後はちょうど夏休み。1泊家族旅行の足しになるかな。

そういえばこの貯金で夏休みに家族でUSJ行きました。

単純に酒代分としては貯まったけど、こんどは甘いものがやめられなくなってしまって、お菓子作りの材料とか結局酒代並みかそれ以上に嗜好品費はかかっていた気がします。

 

2018-05-23【断酒13日目】食事の変化

ダイエット中なので気をつけている、というのもありますが
断酒してから食事の内容が変わりました。

夜ご飯のおかずといえば、つまみになるかという基準で献立を考えがちで
お酒がすすむ一品。揚げもの、味の濃いもの。
それを作りながらまず飲む。キッチンドリンカーですね。

夫の仕事が終わる前に飲むというのが後ろめたくて、
作りながら飲んだ分のビールの缶は隠して捨てていました。
一晩に飲む量が多いことを家族に知られるのが嫌だったのです。
これはアルコール依存症のサインのひとつだということを知りました。

そして家族で食卓を囲みながら、飲む。食べる。
つまみが無くなるとまた作り、また飲む。
眠たくなるまでずっとそんな感じで飲み続けていました。

当然後片付けは嫌になり、翌朝までそのままか、
もしくは機嫌が悪くなってきた時なんかは
「どうして私ばっかり家事をしなきゃいけないの。お皿洗いくらい誰かしてよ!」
と怒りながら、ある時は泣きながら片付ける日もありました。

それが断酒をしてからはまるで違う毎日。
お腹があまり空いていない時は軽めに食べて終わり。
酔っ払っていないので後片付けもちゃっちゃと終わる。
食後にコーヒーや紅茶、お抹茶を点ててゆっくり過ごす。

断酒して良かった。

当時は完全にキッチンドリンカーでした。よくあることだよね?と思っていたし、周りのママ友からも似たような話をよく聞くから危機感はあまりなく。夕飯の準備をする時は当然のように飲んでいました。

この時点でまだ約2週間しか経っていないけど、お酒を飲まない生活を楽しめていたように思います。 なにより家族が嬉しそうなのがいちばん胸にささりました。今まで酔っ払ってるお母さんを見ていてどんな気持ちだったんだろう。嫌だったに決まってますよね。

 

続く

 

otonashisyunki.hatenablog.jp

 

 
にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
 にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ