オトナ思春期だってさ

「更年期=オトナ思春期」を楽しく前向きに過ごすために

アルコール依存と断酒について④「習慣」

 ③の続きです

otonashisyunki.hatenablog.jp

 

 

2018-06-11【断酒32日目】飲酒欲求の条件反射

順調に断酒が続いています。

が、さっき夕飯のメニューを考えていた時に、ふわっと
ビールを飲むイメージが頭に浮かんできて慌てて掻き消しました。
飲みたいなと思った訳ではないのにな。
ただ、今までならば飲酒が進んでいた献立を思い浮かべただけなのに。

飲酒とセットで記憶に残っていることは気をつけないといけないですね。

日本全国酒飲み音頭という歌があります。
1月は正月で酒が飲める、2月は豆まき、3月はひな祭り・・・
酒飲みはなんだかんだと飲む理由をつけては飲み会をします。

何かの打ち上げ、お疲れ会、親睦会、歓迎会に送別会。
私も酒飲みの例に漏れず、でした。

これから最低でも1年は 去年の今頃 を思い出して
飲みたくなることがあるのだという覚悟をしないといけません。

断酒して1年が経過してからの、
そこから先の人生で思い浮かべる「去年の今頃」には
もうお酒はリンクしていなくて
新しい自分がイメージできてるといいなと思います。

この頃は夕飯の献立に気を使いました。餃子、からあげ、鍋料理。過去にお酒が進んでたメニューは要注意。あっさりしたものばかりで家族はさぞかし物足りなかっただろうと思います。

昨日こんなことを考えていました。 

同じ状況でとっていた行動というのは無意識に選択してしまうものです。仕事で疲れて帰った時に甘い菓子パンを食べてしまいがちなこととか、このお店で食べるメニューはいつもこれだとか。それの積み重ねでなってしまった結果の自分を変えるためには、そのひとつひとつを塗り替えていく必要があります。

 

2018-06-20【断酒41日目】なりたい自分

気圧のせいなのか、ホルモンバランスの乱れか

今日はイライラが止まらず頭痛もするし
不機嫌な1日になってしまいました。

こんな自分は嫌いです。
断酒前は何かに腹を立てている状態がとても多かったように思います。
酔ってくると明らかに怒りっぽくなっていました。

昔からそうだった訳じゃないはず。
ここ数年、いや数ヶ月で特にそう感じるようになりました。

たまに適量を、そしてお酒が入ると楽しくなる飲み方ができていれば
断酒を決意する必要はなかったでしょう。

酔っ払ってるお母さんは好きじゃないって、子ども達に思われていたはず。
それはとても悲しいことです。
変わらないと。

私はどんな人になりたいんだろう。

いつもにこにこ穏やかで、すぐ怒らない。
人の噂話をしない。悪口を言わない。
親切で、贈り物上手。
肌がきれいで健康的な体型。

あぁ、理想だなー。
少しでも近づけるように、断酒継続は必須!

断酒を決意するきっかけのもうひとつは、飲むと怒りっぽくなっていたことでした。最初は機嫌よく飲んでいるのに、最後はなぜか怒ってるか泣いてるか。そして翌朝は後悔しか残りませんでした。

 

2018-06-27【断酒48日目】飲まない飲み会

先日同窓会がありました。
前回の断酒記録がストップしたのは友人の結婚式だったわけですが、
この同窓会もだいたい同じ顔ぶれ。
飲まない私は私じゃない、くらいに思われている中での飲み会。

5年毎に開催されている5回目の同窓会。
毎回、最後は記憶が曖昧になるくらい飲んで飲んでベロベロ。
当時はそれで別にいいと思ってたし、
周りもそう思って飲んでいるんだろうと思っていました。

今回、正直言うと乾杯のその時まで迷っていました。

(んーーーー乾杯だけ口をつけようかな)
(いや、ここを乗り切れば飲まなくても大丈夫)

友人は皆、口を揃えて

「え?飲まへんの??」
「今日くらい、飲んだらいいやん」
「うそやろ?」「どうしたん!」

と、まあ想定内の質問攻め。笑

飲むと記憶が無くなるようになってきたことや、
子どもに『酔ったお母さんは嫌』と思われたくないということ。
健康のことなど………。

お酒をやめた理由を話すと、幸いそれ以上はすすめられませんでした。

そしてウーロン茶を注文。

そこからは心変わりもなく、飲みたいとも思わずに楽しめました。
飲まない飲み会で気づいたことは、飲まない人がいるということ。

そりゃいますよねー。笑

だけど飲んでいた時はみんなも飲んでると思っていました。

あ、でも、今思い起こしてみると
そもそも相手が飲んでるかどうかなんて
気にしてなかったかもしれません。

飲まないでいたおかげで、会話は全て覚えてるし
ひとりひとり、ちゃんと話ができたのは本当に良かった。
飲んで楽しいのもよく分かります。

飲んで楽しそうな友達を見てるのも楽しかったです。

だけど今回、私は飲まなかった。飲まなくても楽しめた。
これはこの先断酒を続けていく自信に繋がりました。

②の【断酒23日目】イベントごとを乗りこえるでも書きましたが、今まで友だちと会う時は必ず飲み会とセットだった同窓会を飲まずに楽しく終えられたことは、飲まなくても楽めるんだからもうお酒は必要ないと断酒を続けていく決意を確固たるものにできました。

otonashisyunki.hatenablog.jp

 

続く

 


にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
 にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ